メンタルヘルス

休職期間の過ごし方:食生活「ファスティング」を試してみた

適応障害やうつ病などの精神疾患で休職した場合、休職中は「休むことを最優先」することが大切だと思います。 精神的にも肉体的にも、今まで頑張ってきた自分を労うということが必要になってくると思います。 休職してから約1か月ほど...
メンタルヘルス

休職中の過ごし方:メンタルは段階的に変化する

適応障害やうつ病などの精神疾患で休職している方で、その休職期間の過ごし方をどうすれば良いのか分からない、という方って実は結構いらっしゃるのではないでしょうか? かく言う、僕もいざ休職となっても、最初のころは意外とゆっくり出来ないと言う...
メンタルヘルス

精神疾患で辛い時は泣く方が良いと思う

普段、生活をしていると疲れやイヤな事がたまって、気持ちが落ち込んだり、気分が上がらなかったりする事ってありますよね? 僕は適応障害と診断されてからは、特にその傾向が強くなり、心が悲鳴を上げている感覚が次第に強くなっていきました。 ...
メンタルヘルス

適応障害とツイッター・SNSの有効活用

僕が職場の人間関係で適応障害になった時、職場の周りの誰も、そして友人関係でも、適応障害やうつ病などの精神疾患を患っている人はいませんでした。 もしかすると、実際にはいた(いる)のかも知れませんが、そういう経験があると言う事をオープンに...
マネー

適応障害やうつ病の医療費:自立支援医療制度で節約できます。

適応障害やうつ病などの精神疾患で、休職や退職をすると収入が減って、そのことが経済的な不安に繋がる事があります。 経済的な不安は、もちろん精神にも影響をきたして、心の余裕を無くす要因になりかねませんよね。実際に、僕は休職中なので、収入が...
マネー

医療費控除の知識。10万円未満でも医療費控除の対象に!

適応障害やうつ病などで通院していると、医療費が増えて経済的な心配が増えます。精神科やカウンセリングを受診することは精神疾患には重要なことなので、医療費の支出が増えるのは避けて通れない問題だと思います。 年間10万円以上もの金額を医療費...
メンタルヘルス

精神疾患での休職中の過ごし方は⇒休む&遊ぶが理想的?

適応障害やうつ病などの精神疾患で仕事を休職することになった際に、休職期間中にどのような過ごし方をすれば良いのか?実際にどんな過ごし方をしているのか?気になることがあります。 勤務先によっては休職期間中の過ごし方について細かなやり取りが...
ライフ

心を安定させる方法とは?心のエネルギーを増やすこと

普段の生活で、意欲が減退していたり、何をするにもやる気が出ずに、何事も億劫に感じてしまう事があります。これは何も甘えや意思の問題ではなく、心のエネルギーが枯渇している状態かもしれません。 心のエネルギーが枯渇している状態では、マイナス...
メンタルヘルス

適応障害になると頭が回らなくなるのは何故?理由と対策

適応障害やうつ病などの精神疾患になると、症状のひとつに「頭が回らない」ということが良くあります。 物事を考えたり、判断したりすること自体がなかなか出来なくなるので、仕事や学業、一般生活を行っていく上で、実はとても支障をきたす困った症状...
ライフ

働けない不安と向き合う方法

病気などの理由で働けなくなると、不安が発生します。これは当然の事だと思います。働いていないのに、社会の中で生活している、働いていないのに、家族が稼いだお金で生活出来ている、などの罪悪感にも苛まれます。 今までは、社会の中で働くことで、...